インターンシップinternship

インターンシップ

沖縄テレビ冬季1Day仕事体験(11月中旬~エントリー受付!!) ※11/11更新

視聴者の皆さんに正確な情報を伝えるために、
記者はどのような点に気をつけて原稿を書いてるの?
番組制作の裏側は?アナウンサーの仕事ってニュースを読むとき以外は何しているの?
これらを見学・体験できるよう当社の仕事体験は、次の2つのコースを用意しています。

1.記者・アナウンスコース
2.番組制作コース

当社が大事にしている想いは、県民に的確に必要な情報を伝えることです。
バラエティーなどのエンターテイメントから、1分1秒を争う報道など、多岐に渡る放送局の仕事を、各コースを通じて体験してみてください。


就業体験内容

【記者・アナウンスコース】
9時~17時頃までを予定(12時~1時間のお昼休憩あり)
・9時~12時頃まで
ニュースが放送できるまでの一連の作業(取材、編成、放送)を体験取材に同行していただき、実際に原稿制作を体験していただきます。
制作した原稿は、報道部社員にて添削し、フィードバックいたします。
・13時~17時頃まで
アナウンサーによる講義、発生練習等を体験
体験後、アナウンサー職社員よりフィードバックいたします。

【番組制作コース】
12時~19時半頃までを予定(13時から1時間のお昼休憩あり)
番組収録の一連の流れを体験(打合せ、リハーサル、収録)
実際にスタジオに入り、番組を見学するという貴重な体験も出来ます!
体験後、制作職社員よりフィードバックいたします。

※プログラム内容は前年度を参考とした現時点での予定となりますので変更となる場合がございます。詳細が決定次第、随時修正・掲載予定です。

実施場所

〒900-8588 沖縄県那覇市久茂地1-2-20

開催時期

1月下旬~2月上旬

実施日数

1日(ワンデー仕事体験)

詳細

(記者・アナ)1月下旬~2月上旬で各1日
(番組制作) 2月上旬で各1日

※詳細の日程が決まり次第、掲載致します。
※応募者多数の場合は抽選となりますので、ご了承ください。

インターンシップで会える人物

管理職、中堅社員、若手社員

将来に活かせるシゴト

総務・人事・労務、営業(法人向け既存顧客メイン)、編集・制作、記者・ライター

就業体験後のフィードバック

フィードバックあり
現場社員からのフィードバックあり

参加条件

記者・アナウンスコース =全学部全学科
番組制作コース     =全学部全学科

受入人数

記者・アナウンス :各5~6名ずつを2回
番組制作     :各5~6名ずつを2回

応募締切日

2020年12月18日
積極受付中
大学生を優先的に受け付けます。

インターンシップの選考

選考なし(抽選)

応募方法

マイナビ2022よりお申込みください。

条件

交通費や宿泊費に関してはご自身にて負担をお願いします。
※なお、昼食に関しては弊社にて準備いたします。

提出書類

エントリー後、メールにて随時エントリーシートを配布予定です。
顔写真付きのエントリーシートを郵送にて提出をお願いします(〆切日 12月18日必着)

問合せ先

〒900-8588
沖縄県那覇市久茂地1-2-20
人事部 インターンシップ担当 恩河(おんが)與崎(よざき)
TEL:098-869-4410